アテンザはセダンかワゴンか?どちらを買うべき?

マツダのフラグシップモデルのアテンザにはセダンとワゴンがあります。

基本的な部分(エンジン性能やセグメント)は同じであると言って良いでしょうが、細かい違いも存在しています。

結論としては買う人の用途に応じてといったことになりますが、注意点はあると思います。

スポンサーリンク

違いは荷室の利便性にあり?

実用的な部分で最も大きな違いと言えば、荷室の広さにあります。

ワゴンの場合は(後席を倒した)荷室の最大奥行きは何と1.8メートル!

大人の男性がすっぽりと収まる、足を伸ばして寝転がることができる奥行きがあります。

だからと言って車中泊向きかと言えばそうでもないと思いますが(フルフラットでもありません)、長いものや大きな荷物を積みたいという場合にも充分に応えることができるスペースがあります。

対して、セダンもトランクスルーで長い荷物を積み込むことが可能ですが、やはり後部のトランクの開口部がセダンですので狭いです。ゴルフクラブ程度なら余裕で横置きにトランクスルーまでしなくても積めますが、もっと長い荷物を積もうという場合にはセダンは不向きです。

実際問題、そんな大きな荷物を積んだり降ろしたりすることは余り無いでしょうから(引越し屋じゃないですからね^^;)、それ程心配することはないでしょう。

ただ開口部の高さ、広さの問題から荷物の積み下ろしはワゴンの方が圧倒的に楽ということは言えそうです。

外観の違い、どちらがカッコいいのか?

5FFH6E

【アテンザ公式HP】

車の性能的な部分は特に変わることはないです。ホイールベースがセダンの方が長い(※全長も何故か少しだけ長い、普通は逆じゃないか!?と思ってしまいますが)という細かい仕様の違いはあるものの運転していてそれ程ハッキリと気になる部分ではないでしょう。

これから買いたいという方にとっては、問題はどちらがカッコいいのか?

そういうことではないでしょうか、アテンザの場合。

ここは個人で分かれるところです。

セダンは大人の雰囲気でカッコいい、また乗りやすいという感じ。逆に言えばセダンってオジサンっぽい乗り物というイメージを持っている人もいるでしょう。

一方でワゴンは遊び心があるデザインや利便性がありますね。

AT5G4E

セダンはちょっとかしこまっている感じはあります。落ち着いた雰囲気、大人の男性というイメージを出したい方にはセダンです。

ワゴンはやや若い人向けという感じはします。レジャー用途という意味もありますし、遊びにも使える車。

たまに今でも言われますが、冠婚葬祭にはやはりセダンです。年代的なものも車選びの理由になるかなと私は思います。

セダンとワゴンの注意点は何?

セダンの場合はビッグセダンであるということでしょう。

4865×1840×1450(全長×全幅×全高)

これまで5ナンバーサイズの車しか乗ったことがないという方ならちょっと勝手が違うサイズ感になっています。

横幅が1840mmというのはクラウンよりも大きい、レクサスGSと同じ幅の車です。また現行のレガシィB4と同じ横幅になります。レガシィB4というのはデカイ車が好きな北米向けの車になりますから、アテンザも日本の道路事情ではややマイナスなところがあります。

ただこれは悪い面ばかりでなく、大きい車に乗りたいんだという方にはメリットです。大きい車は立派に見えるんです!笑

車の大きさや魂動デザインの効果でやけに良い車に乗っているなーと見られる効果はあります。車のことを知らない人には輸入車に乗っているのかなと思われること必至です・笑。

まあアテンザ自体が欧州向けの車でもありますから、こういうサイズ感になっているのだと思います。

注意点としては余りにも大きくて持て余す環境の方も出てくるので、お住まいの環境や駐車場の問題を考慮した方が良いでしょう。

なにせあのBMWですら今は駐車場の問題から車幅を日本仕様は1800mmに縮小して販売しているくらいです。マツダは余りアテンザについては日本で売る気がないのかもしれない?

続いて、ワゴンです。

ワゴンの注意点としても車幅です。こちらもセダンと同じで1840mmとかなりの幅広な車です。

ただそれ以外はこれと言ってデメリットが感じられません。

敢えて苦言を呈すると、ルーフレールの形式が古い。せっかく美しい車なのに旧式なルーフレールの感じがちょっと殘念です。

例えばA4アバントはどうでしょうか?

A4アバントの場合は現行車の場合はルーフレールが浮いていなく、ピタッとルーフに付いているデザインになっています。一方、一世代前のA4アバントはアテンザワゴン同様に実用車的なルーフレールになっています。

A4アバント現行車

A4アバント旧型

美観を考えますと今のアテンザワゴンのルーフレールの形は勿体無いな、と私はいつも思っています。

結局セダンかワゴンかどちらが良い?

結論としては第一印象を大事にしたいです。

両方見てどちらがカッコいいか、魅力的なのか?

直感は7割方正しいと言いますからね。

深く考えると迷うだけです笑。

ただ年齢を経るに従ってセダンが良いなと思える方が多いと聞きます。

ビッグセダンであのデザインですから、渋いよねアテンザ国産でここまでカッコいいセダンって無いよねという印象は個人的に強いです。アテンザ欲しいですね(*^^*)

【注意】下取りは大損です!

d9g6eあなたは新しい車を買う場合にいつも下取りに出していませんか?

…もしそうならとても損をしている可能性が
下取りの見積もりと車買取査定の価格を比べてから売却しても遅くはありません。

買取査定の方が高く買取をしてくれる場合が多いので利用してみましょう。

オススメNo.1 かんたん車査定ガイド
kantan
AG71
買取査定で使って良かったのはかんたん車査定ガイドです。

必要項目を入力してすぐに買取額の相場が分かりますし、買取額が下取りよりも高くなることが多いのがメリット。入力も簡単ですから1分も必要ありません。

SFE

スポンサーリンク

シェアする

フォローする