アクセラのボディーカラーは何色が良い?マイナーチェンジで特別色追加

アクセラを買うなら何色のボディーカラーが良いと思いますか?現在のところアクセラには8色あります。

2016年にアクセラはマイナーチェンジをしたのですが、それ以前ならばボディーカラーは間違いなく白(スノーフレイクホワイトパールマイカ)が良かったです。

アクセラスポーツは特にスノーフレイクホワイトパールマイカが合っていて、32,400円高になるけど、絶対ホワイトだよなと思っていました。

スポンサーリンク

マイナーチェンジで全てが変わった

ただマイナーチェンジしてからは考え方が全く変わってしまいました。白は悪い色ではないのですが、それよりも良い色が追加になったんです。

それはマシーングレープレミアムメタリック(特別色で54,000円高)です。これは良い色ですね。さすがマツダです。こんな色を出されるとアクセラも良いなって思うんですよね。

ax1

ax6

ax3

ax2

ax4

ax5
Photo:http://www.mazda.co.jp/cars/axela/feature/design/

グレー=灰色ですからかなり地味な色になるんですが、このグレーは深みがあるというかツヤがあって普通の灰色ではありませんのでgoodです。

まあ特別色ということで例のソウルレッドプレミアムメタリックと同じ54,000円高になるのが、マイナスポイントですがそれを差し置いてもこの色を選びたいですね。

今回このグレーの特別色が追加されたために、これまであったメテオグレーマイカは選べなくなったようです。この色は悪くなかったのですが、面白みはなかったといえますのでマシーングレープレミアムメタリックの良さは際立ちます。

「お前、褒め過ぎじゃねえの?」って思われるかもしれませんが、多分私がこの色(グレー系)を好きなんだと思います、気にしないでください(^O^;)

グレー以外なら何色が良い?

そういうことで筆者の趣味を押し付けても意味が無いので、マシーングレープレミアムメタリック以外なら何色かと言えば、やはり冒頭でも述べたようにスノーフレイクホワイトパールマイカ(32,400円)です。

ホワイトを選ぶと必ずOP価格になるのかと思われるかもしれませんが、一応はアクセラセダン15C/15Sには”アークティックホワイト”というオプション価格ナシのホワイトがあるようですね。これは知らなかったのですが、公式HPに載っていました。OP価格ナシなのでただの白になります。

次の候補ならジェットブラックマイカディープクリスタルブルーマイカです。黒のアクセラって余り見ないのですが、セダンは渋かった記憶があります。ピカピカに磨けば欧州車??という雰囲気が出るので見てしまいます。

ディープクリスタルブルーマイカは無難な感じかなというところです。これはスポーツ向きでセダンには青系はちょっとなと思いますね。

アクセラで選ばない色は何色?

今度は逆にアクセラでは選ばない色です。

これはまず、ソウルレッドプレミアムメタリックです。女性なら赤もありですが、男性なら是非同じ価格でマシーングレープレミアムメタリックがあるのでこちらにして欲しいですね。渋い色なので一押しです。ソウルレッドプレミアムメタリックが悪いという意味ではなく、どうせならグレーを選びましょうという話です。

後はソニックシルバーメタリックは選ばないですね。いわゆるシルバーなんですが、何か安っぽい感じです。マツダにはシルバーが合わないと個人的にずっと思っているんですが、どうでしょうか。感性の問題なので全くそうは思わないという方もいらっしゃるでしょう。

後はエターナルブルーマイカという薄い青色があります。これも実車を見ると分かると思うのですがうーんという印象です。これを選ぶなら他にも色があるだろと私は思います。ただこの色を選んでいる方もいらっしゃるので、余り悪く言いたくはないです…。

アクセラの色何が良い?ベスト3まとめ

1.マシーングレープレミアムメタリック(灰)

2.スノーフレイクホワイトパールマイカ(白)

3.ジェットブラックマイカ(黒)

3.ディープクリスタルブルーマイカ(深青)

3位は同点です。ベスト3でした(^_^)/~

【注意】下取りは大損です!

d9g6eあなたは新しい車を買う場合にいつも下取りに出していませんか?

…もしそうならとても損をしている可能性が
下取りの見積もりと車買取査定の価格を比べてから売却しても遅くはありません。

買取査定の方が高く買取をしてくれる場合が多いので利用してみましょう。

オススメNo.1 かんたん車査定ガイド
kantan
AG71
買取査定で使って良かったのはかんたん車査定ガイドです。

必要項目を入力してすぐに買取額の相場が分かりますし、買取額が下取りよりも高くなることが多いのがメリット。入力も簡単ですから1分も必要ありません。

SFE

スポンサーリンク

シェアする

フォローする