輸入車とマツダ車ではどちらが良いのか?

まだ車種を絞りきれていない内は漠然と輸入車とマツダ車ならどっちが良いのかなーなんて思うことがあります。

デザイン性ではマツダ車は輸入車(欧州車)と比べても遜色はないと思います。

マツダ車は向こうでもある程度売れていて人気もそこそこだそうです。

CX-5なんかは高級車メーカーが多いドイツでも売れている車種。

意外?なことにアクセラの支持もドイツでは高いそうですよ。別にマツダだからと卑下することはありません。それでは以下から本題です。

スポンサーリンク

環境によると思います。

輸入車は故障しやすいなんていうのは一昔前の感覚だと言われることが多くなってきました。

確かに新車で輸入車を買ってすぐ壊れるということは少ないかもしれません。

しかし自動車は故障するものですから、面倒を見てくれるところが無い場合には辞めた方がいいです。

故障した際に最も親身になってというか面倒を見てくれるところはその車を買った販売店です。販売店自体で修理する訳ではないところは多いかもしれませんが、とりあえず買ったところに相談するのが一番です。

車屋は繁忙期になると忙しいので一見さんみたいな人が来られても後回しになることは間違いありません。輸入車を中古で買ったからディーラーでちゃんと見てくれる訳でもないです。冷たい仕打ちを受けない訳ではありませんので、ディーラー保証って何やねんっていう話です。

「部品ガー」で長期入院?

近くに買った車のディーラーがそもそもないという環境の場合も困りますね。フランス車のディーラーなんて見たこともないです。フォードもいなくなりました…。Jeepはよく壊れる機嫌が悪くなると評判ですがディーラーはどこにあるんでしょう…震。

部品が無い、取り寄せになるということで輸入車の場合には長期入院ということもあり得ます。国内に部品が無いとなれば「ドイツに注文だ!」ということになりますよね。ドイツ車なら。

ディーラーが近所にあって、その国内のディーラー内で部品を融通できるような状態なら車が帰ってくるのは早いでしょうが、普通の中古車屋さんだとそうも行かないと言えます。

そういうリスクを考えると全国にあるマツダの方が安心で、ディーラーもぶっちゃけ暖かいです。最近は特にマツダは販売店と顧客の距離を近づけようと努力しているそうなので、輸入車ディーラーよりは良くしてくれるのは間違いなしです。

修理も「部品ガー(T_T)」が炸裂することも少なく愛車が早く帰ってくることでしょう。

輸入車はジャパンプレミアム有り

ジャパンプレミアムというのは金融用語ですが、ここでは日本では高く車を売るという意味です。

某BM何とかさんはアメリカでは300万円台で売っているのに同じ車を日本だと400万円台で売っているなんていう話はあります。実際にも価格を確認しました(笑)。これはあります。

輸入高級車は高いのはしょうがないですしそれなりの価値もあると思います。しかし、ややアンフェアに高く売っているような車種も多いよなというのが本音です。

せっかく日本に生まれて?(そうじゃない方もいるかもしれませんが)、日本で生活しているのに自動車大国である日本車を選ばないのは勿体無いかなって思いますね。

日本車はチョイダサと言われてはいるものの(^_^;)、故障リスクが輸入車と比べて極端に低く、メンテンナスは最低限で良しという利点があります。マツダの場合はダサくないです。

面倒くさがりの方には輸入車は合わないでしょう。

逆に愛車のメンテンナスをしっかりして、いつも調子良い状態を保つのが楽しいという方なら輸入車も有りですね。それが楽しいと感じられるか?がポイントだと思います。面倒だけど必要なんだよな、とか続かないでしょう。

オイル交換をいつやったのか全く覚えていない、オイル交換っていつやればいいんだろうか?みたいな方は輸入車は新車であってもどうかなと思う次第です。。

【注意】下取りは大損です!

d9g6eあなたは新しい車を買う場合にいつも下取りに出していませんか?

…もしそうならとても損をしている可能性が
下取りの見積もりと車買取査定の価格を比べてから売却しても遅くはありません。

買取査定の方が高く買取をしてくれる場合が多いので利用してみましょう。

オススメNo.1 かんたん車査定ガイド
kantan
AG71
買取査定で使って良かったのはかんたん車査定ガイドです。

必要項目を入力してすぐに買取額の相場が分かりますし、買取額が下取りよりも高くなることが多いのがメリット。入力も簡単ですから1分も必要ありません。

SFE

スポンサーリンク

シェアする

フォローする